カテゴリー別アーカイブ: 休日

コーヒーメモ


よく、「ああ、ここの豆ってどんな味だったけ?」と
わすれるのでコーヒーメモを。

※あくまで個人の主観的感想ですので参考まで。

最近よく飲んでる、オアシス珈琲さんのから。
「キレイなコーヒー」ということできれいにあらってる=雑味がない。
コーヒーが苦手な人も飲みやすいと思います。

・ホンジュラス
 ふつうにおいしい。よく買う近くのファディと味が似ている。

・ブルマンブレンド(豆)
 ちょっと高めなので豆から挽いてちびちびと。
 やっぱり高いだけあって?ちょっと甘みが上品

・ヨーロピアンブレンド
 比較的浅めの豆が多いですが、これはちょっと深めで豆の色も濃い目でした。
 味も見た目通り濃いめのエスプレッソのようですが、マメを洗ってる分、
 雑味も少な目ですね。逆に雑味というか苦味?刺激が好きな人はまろやかすぎるかも。

・メキシコ
結構深めで濃いめ。スタバ系?

・モーニングブレンド
 朝=薄め、浅目、って勘違いしてましたが結構深め、マメも黒めでした。
 味も濃いめでした。

・コロンビア(豆)
甘めでフルーティ?とうまく表現できませんが、おいしい!

・ドミニカAA(豆)
こちらも好きな部類。飲みやすく甘めすっきり。ケーキとかにもよく合いました。

・アメリカンブレンド(豆)
アメリカンの名の通り?すっきり・・・あんまり印象がない感じ・・・ふつう・・・・。

<別メモ>
他のコーヒーよりも最初のうちにお湯を落とすともわっとなるのが少ないような気がする。

 

栗ご飯


毎年、栗の季節には必ず栗ご飯を作ってます。
作ってます・・・といっても皮をむいて、ごはんと一緒に炊くだけ。

栗はやっぱりこの季節の国産。皮むきは昔、八百屋さんでバイトしてたときにのように
包丁でがりがりむきます。

少し、塩水に浸して、といだお米に塩を少々いれて一緒に炊く。

それだけなんですが、とてもおいしいです。

おいしい栗においしい米、それとちょっとした手間でとてもおいしくいただけます。

むく大変さを味わった後の栗のおいしい味わいもよいですね。

来年も楽しみです。