RTX810でWinny/Share検知の設定で破棄するにするとPPTPがつながらない。


最近ではあまりつかわれてませんが、Windows標準で手軽につながることもあり
まだまだPPTPを利用する場面もあります。
そこでRTX810の導入設定後、PPTPテストしていましたがつながらない・・・
RTX1200やRTX1100とほぼ同じコンフィグなのに・・・
特にリジェクトされたログもなく・・・・
もしかしてブラックBOXの不正検知?と思い、一つずつチェックを外していくと・・・
Winny/Share検知の設定の「検知をしたときに破棄する」を2つとも外すとうまくいきました。

原因はまだはっきりしてませんが
・他のコマンドが間違っている??
・仕様?
・バグ?
というところですが、とりあえず原因はわかりました。

せっかく簡易不正アクセス検知機能があるのでもったいないですが・・・
あと、今回内部と同じセグメントのIPをPPTPユーザーに割り当ててますので
それも関係するかもしれません。

取り急ぎ、PPTPつながらない、っていう方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です